So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
お知らせ
当ブログは2010年11月をもって更新終了とさせていただきます。
記事は「空をかついで~shon'jir~」へと引き継ぎ、鋼語りはまだまだ続きます。
リンク、RSS等は新ブログへ引継いていただければ嬉しく思います。
 
引っ越しに伴いこちらでの拍手、コメントも受け付け終了とさせていただきます。
何かありましたらメールフォームまたは引っ越し先のブログへとお願いします。

 鋼FA感想INDEX    雑誌・コミックス感想INDEX

鋼FA26話 再会 [鋼FA感想]

ついにお話がここまで来てしまいました。
今回も例によって帰宅後全てを終えて、テレビの前で正座・・・はつらいのでクッションで体制整えて臨みました(笑)

若干順番の入れ替えがあるもののほとんど同じ展開で話は進んでいるというのに、細かい事象が原作よりも強調されてハッキリしているように感じるのはやはり音と映像で見せるアニメならではの効果なのでしょうか?

そんな効果のせいなのか、また涙こぼしてしまいました。鋼FAに泣かされている私。
原作でも泣かないんだけどね・・・(ガンガン10月号が原作初泣き)

始まって、いきなり動きまくってます。
テレコムばっかり褒めちゃってごめんなさい。今回良く動いてます。素敵です。
しかしエンヴィー、何度見てもでか過ぎ。中の人たち蠢きかたが気持ち悪すぎ・・・。

エンヴィーの中の人たちの様々な声の中で一瞬聞こえるニーナの声。
倒れたエドの手の先に見えるクセルクセスの遺跡。
エドの右手をエドの視線でスローで捉えてそのまま獅子の壁画に持っていくことで自然に遺跡に目が行きます。
この辺が原作と同じなんだけど、アニメならではの見せ方で印象が強くなってるような感じがします。こういうのに期待しちゃうんですよ。好きなんです。

メイの回想シーン楽し。アル、何か余計についてるし、エドは豆すぎ(笑)出し方が初期の頃より随分上手くなってます。単に私が慣れただけじゃないと思う。今回シリアスすぎるのでこういう一コマで癒されます。

シャオメイは可愛いし、メイは凄いし。スカー並みに戦って充分戦力になってます。
シン国の皇室ってどんだけ物騒なんだろう。

大総統の過去話は何かCMの後で突然来た感じがします。
賢者の石はイケメンを選んだ・・訳ないか・・・(笑)ああ、Dr金歯が・・・。

先週の最後の頃よりはちょっと頑張ってるマスタング大佐。開き直った?今はただ頑張れとしか言えないですけど。

リンがエドに言うセリフ。
「お前を待っている大事な人がいる国だろう。生きてここから出て自分で伝えろよ」
これはエドに言われた事をそのまま言い返してます。
「大切な人のために」それが生きる意欲につながるってことを、リンも実感してるんです。
それを言ったのはお前だろうという意味も込めつつ。
原作だとここのリンってギャグ全開な顔なんだけどシリアスだよね~やっぱリン、スタッフに愛されてる?(笑)

エドは戻るために賢者の石を使う・・・使っちゃうんだ・・・・と、少なからずショックだったりもします。
でも蠢く人たちに対して言った「すみません、使わせてもらいます」という言葉と「ありがとう」と言って消えていく人たちの影が切ないながらも「これでよかったんだ」と思わせてくれます。
本当のところどうなのか?エンヴィーが言ったようにもう消費されるだけの存在なのかしれないし、そうでないのかもしれないけれど、その言葉がエドにとっても見ている私たちにとっても救いの一言になっているんだと思います。

それは祈りの姿に似ていた~♪ってのはmugenでしたっけ?

エドが戻るために扉をあけるのと、アルがエドを求めてあける扉(開けたのはグラトニーだけど)のタイミングをそろえるところが憎いです(笑)

今回のクライマックスはやはり扉の向こうにいたアルフォンスの衰えた肉体との再会。

私は原作読むときも鋼FAを見ているときも、あまり深く「錬金術とは」とか「扉(真理)って何?」とか考えないようにしています。いや、ちょっとは考えたりしますけど、そういう設定ならそれでいいじゃん・・くらいに考えてあえて深いところまで突っ込まないでいます。この辺の辻褄とかハッキリ言って良く分かりませんし。

一度しまった扉を開けて、エドがアルに向かって叫んでもいいと思ってます。
(それが矛盾なのかどうかも良く分からないですけど・・あ、賢者の石があるから矛盾は無いのかな?)
そこにエドのアルに対する強い思いがあります。諦めない思いがあります。一度扉に飲み込まれる時の切ない表情と、扉をブチ壊すんじゃないか?くらいの勢いで一瞬戻ってくる時の鬼気迫る表情と言葉。やっぱあれですか?等価交換の原則を突き破り、真理君をぶちのめしてでも自分たちの肉体を取り戻そうという破壊的で前向きな決意のあらわれ・・・
一度あきらめたアルの肉体の切ない表情と、戻ってきたエドを見たときの驚いた表情。

ここで会えるとは思っていなかった。ここから連れ戻す事は、今は、出来ない。
でもいつか、必ず。  絶対に。
信じてる。だから、待ってる。

そこに被さるエンディングテーマ。ここで涙です。(私は)

LET IT OUTは毎回効果的。本当にこの曲は2クール目のストーリーに良く合ってます。

次回予告・・・えええっ??「リゼンブールの女豹」エピソードですか?アニメオリジナル?いつの間にそんな余裕が?(笑)

鋼FA27話 狭間の宴

鋼FA25話 闇の扉


コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

コメント 4

コメントの受付は締め切りました
conian

長い・・・この長い記事をだらだらと3時間くらい(笑)かけて書いていたらタイムアウトで消えちゃいました!(怒)So-net酷い!!幸いプレビュー画面が残っていたのでコピペで救われましたが・・・・。
メモ帳で下書きでもいいんだけど面倒くさいし、自動保存してくれる、軽いFC2に乗り換えちゃおうかなあ・・・・。
by conian (2009-10-05 01:04) 

chokusin

自分はすっかり視聴が滞ってしまってますが、今回はリアルタイム視聴してしまいました。エンディングテーマは良く合っていて素敵な曲だと思います。
自分も何度か書きかけの記事が吹っ飛んだ経験あります。あれはへこみますね。FC2は編集時に自動保存してくれるんですか、それは便利ですね。今月のサーバー増強後も激重なままだったらSo-netを見限りたくなりますね。
by chokusin (2009-10-05 01:16) 

kon

conianさんこんにちは。
>タイムアウトで消えちゃいました!(怒)
あああああ…私もやった事があるのでその気持ち、よく判ります。
so-netは重いですよね。私もあれ以来、プレビュー画面は定期的に出しておきます。
そして、感想がめちゃ長くなったのも同じです。重要ネタ多かったです。

>シン国の皇室ってどんだけ物騒なんだろう。
確かに(笑

>それは祈りの姿に
原作で読んだ時には「うお!」とうなったシーンでした。今もその気持ちは変わらないのですが、他に叫びたいシーンが多すぎてもう。

>一度閉まった扉を開けて
扉の設定は、私もよく判りません。でも、あれはあれでイイと思ってます。
エドの名前呼びに泣けました。

今回のキリは普通だなと思っていたら、次回予告が!
もう、毎週正座ですよ。そろそろ禊ぎが必要か?
by kon (2009-10-05 13:17) 

conian

昔からSo-netは重い事で有名だったし今更なんですけどね・・・今回長い記事だっただけにショックが(笑)

chokusin様
エンディングテーマには毎回泣かされています。鋼FAはここ数回が非常に目が離せない展開となっていますし面白いので是非。何だったら19話位からでも・・・。

FC2は軽快でいいんですけど、やっぱり操作しやすさで言えばSo-netなんですよね。激重何とかなって欲しいです。


kon様
皆さん、経験あるんですね。
今回はダラダラと時間かけ過ぎました(笑)

本当に、今回は全てのシーンに突っ込み入れたいくらいでした。

「祈りの姿」って、凄い表現ですよね。ここでそれをリンに言わせる作者のセンスが凄いと思います。この後起こる出来事の色々を考えると。
そして「誰の」「何の為の」祈りなんだろう。エドの、アルの、そしてこの場にいる全ての人間の・・・色々考えてしまいます。

一度閉まった扉をこじ開けるから、いいんですよね。そして「アルフォンス!」と叫ぶところが。

毎回、シャワー浴びてスキンケア済ませてから見てる私は既に禊を済ませていますよ!(笑)レッツ禊(何者?)
by conian (2009-10-05 23:29) 

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。