So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
お知らせ
当ブログは2010年11月をもって更新終了とさせていただきます。
記事は「空をかついで~shon'jir~」へと引き継ぎ、鋼語りはまだまだ続きます。
リンク、RSS等は新ブログへ引継いていただければ嬉しく思います。
 
引っ越しに伴いこちらでの拍手、コメントも受け付け終了とさせていただきます。
何かありましたらメールフォームまたは引っ越し先のブログへとお願いします。

 鋼FA感想INDEX    雑誌・コミックス感想INDEX

君と歩いてく それだけは変わらないでいようね~LET IT OUT [関連商品等]

LET IT OUT(鋼の錬金術師描き下ろしジャケット)?

 

 

 

 

「again」も「嘘」もDLで済ませていたのに、「ホログラム」と「LET IT OUT」はCD買っちゃいました。

「ホログラム」は特典DVDに鋼映像がついてたので。

そして「LET IT OUT」についてはもうコレです。
このジャケットが欲しかったんです!

後ろ向きのアルの肩に機械の右手を添えるエド。その微妙な表情とエドを振り返るアル。
曲を聴きながらジャケット見てるだけで涙が出て来そうになります。

ジャケット裏がまた超素敵でした。

スキャンしたわけではないので画質悪くてすみません。詳細は本物を見ましょうね。

2009-09-09.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

リンとランファンです。この二人の表情がまたいいんです~。
リンが飄々としているのに対してランファンはちょっと困ったような心配そうな複雑な表情で・・・。?

うう~何があったの?ねえ、どんな事話してるの?

表のエドとアルもそうですけど、背中あわせだというところにも萌えポイントがあります。

EDだけでもいいなあ~と思っていた「LET IT OUT」ですが、すべての歌詞を聞いてガッツリ心掴まれました。
ねえ、何で最近は発売時期わざとずらしたりするの?最初からフルコーラスで聞きたかったなあ。
(大人の事情は分かりますが・・・)

エドとアルの歌であり、エドとウィンリィの歌であり(コレは私の妄想もかなり入っていますが)、エドとアルとウィンリィの歌でもあるんだなあ~と思います。
そしてホーエンハイムとトリシャでもあるような気がします。
(いや、むしろここから始まって、今に繋がっているんじゃないか?)

裏ジャケットにあるように、また、リンとランファンである可能性も秘めています。そうであってほしいけど、今はまだ何とも言えない・・・。

こうして特典に付いていたEDの絵コンテなんかを見ていると、各シーンのアレやコレやが歌詞とシンクロしている事に今更ながら気がついたりします。うわー駄目だ、涙。

失くしたと思っていた でも君が知ってた
君がいて 本当によかった

私もこの歌と出会えて本当によかった。


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
ふうか

conianさんこんにちは。
こちらでははじめまして。ふうかです。

私も『LET IT OUT』をジャケットの兄弟に惹かれて買ってしまいました。
conianさんがおっしゃる通り、この歌はエドとアルの歌であると同時に、ハガレンに出てくるいろんな人物の気持ちを歌っているような気がします。そのせいかハガレンの雰囲気に合ったいい歌なんですよね。
私もこの歌に出会えて本当によかったと思います。

突然のコメント失礼しました。
by ふうか (2009-09-11 00:11) 

conian

ふうか様、こんにちは。コメントありがとうございます。

そうですね。私はEDに出ている人たちの事に言及しましたけど出ていない人たち含めて色々な人たちの思いに通じる曲なんですよね。

そして2クール目の展開にもとっても合っていると思います。

by conian (2009-09-11 22:24) 

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。