So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
お知らせ
当ブログは2010年11月をもって更新終了とさせていただきます。
記事は「空をかついで~shon'jir~」へと引き継ぎ、鋼語りはまだまだ続きます。
リンク、RSS等は新ブログへ引継いていただければ嬉しく思います。
 
引っ越しに伴いこちらでの拍手、コメントも受け付け終了とさせていただきます。
何かありましたらメールフォームまたは引っ越し先のブログへとお願いします。

 鋼FA感想INDEX    雑誌・コミックス感想INDEX

鋼FA8話 第五研究所 [鋼FA感想]

アルの声、いいね~。
今回(今期)本当に!毎回言っちゃうけど!少年っぽくて好きです。
所々凄み増すところがまたいい。
そしてエドの髪の毛増毛週間(またの名をお色気増量週間←怒)は終わりを告げたと思っていいですか?色トレ、すこし濃くなりました??(気のせい?)

バリーとアルのやり取りが楽しみだったので、テンポよくって満足です。
戦闘シーンも飽きない作り。動くところは動いて、ためるところは溜めて(少ない枚数で効果的に)
場面のつなぎ方もいい感じでした。ギャグ挿入のタイミングもバッチリ?

バリーはやっぱこうでなくっちゃ。ドタドタした感じがイメージ通り。
エンヴィーの極悪非道っぷりも!スライサーまたいだ時に蹴っ飛ばすかと思っちゃいました。
それくらいしそう。
でもまだ声に若干違和感が・・・・・。でも上手いよね、流石!

先週に引き続き、安心して楽しめた回でした。
何よりもスライサーがウダウダと命を語ってエドを悩ませることなく逝ってくれたし、エドも研究所の奥までいくことなくエンヴィーにデリバリーされてくれたし(笑)

あ、そして来週もすっごい楽しみです。ウィンリィ!原作で好きな話なので期待しちゃいます。

鋼FA9話 創られた思い

鋼FA7話 隠された真実


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。