So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
お知らせ
当ブログは2010年11月をもって更新終了とさせていただきます。
記事は「空をかついで~shon'jir~」へと引き継ぎ、鋼語りはまだまだ続きます。
リンク、RSS等は新ブログへ引継いていただければ嬉しく思います。
 
引っ越しに伴いこちらでの拍手、コメントも受け付け終了とさせていただきます。
何かありましたらメールフォームまたは引っ越し先のブログへとお願いします。

 鋼FA感想INDEX    雑誌・コミックス感想INDEX

鋼FA4話 錬金術師の苦悩 [鋼FA感想]

グラン准将が酔っ払ってない!!!(重要?
ヒューズ中佐とアームストロング少佐は別部署だと思っていましたが同じ部署ってことにして動かしやすく設定したんでしょうか?
ロスとブロッシュもいるし。

炭鉱と列車の話はすっとばしなんですね。
ヨキどうすんのかと思ったらすでに解決済みなのか・・・
ヨキらしい清々しいまでの外されっぷりです。
ファルマンのセリフが「郵政関係の利権」に聞こえてしまってマジ炭鉱無かよ!と思ったら正解は「ユースウェル炭鉱の利権」でした(笑)
ハボックのとぼけたしゃべり方は結構気に入っています。
そしてフュリーの前にいる人は誰?大佐じゃないよね?

と、突っ込みどころ満載の冒頭が終わっていよいよ・・・・
原作でも前作でも、最も鬱な話のはじまりです。

短い時間のなかでニーナのけなげさ、可愛さが満開でエドとアルとの子供らしい交流もしっかり描かれているだけに、後に来る悲劇を知っている身としては余計に切ないです。
短い一話の中でよくぞここまで。
アルの「これ以上~」もできれば聞きたかったなあ。
今のアルだったらいい凄味が出たかと思うとちょっと残念です。
その代わりなんでしょうか?銀時計蹴っ飛ばしたエドとそれにすがるタッカーもなんか切ないです。

ところで、キメラになった時の声はもうちょっと何とかならなかったんでしょうか?
そこ、突っ込んじゃだめですか?

あと、父親の研究室覗いているのがエドだけじゃなくてアルも一緒になってるのが気になります?父親の記憶ってアルは曖昧なんだよねえ?この辺、どうもっていくのかな?

鋼FA5話 哀しみの雨

鋼FA3話 邪教の街


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。