So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
お知らせ
当ブログは2010年11月をもって更新終了とさせていただきます。
記事は「空をかついで~shon'jir~」へと引き継ぎ、鋼語りはまだまだ続きます。
リンク、RSS等は新ブログへ引継いていただければ嬉しく思います。
 
引っ越しに伴いこちらでの拍手、コメントも受け付け終了とさせていただきます。
何かありましたらメールフォームまたは引っ越し先のブログへとお願いします。

 鋼FA感想INDEX    雑誌・コミックス感想INDEX

劇場版「シャンバラを征く者」について [はじめに]

ずっと原作コミックス派?だったので敢えて前作アニメは見ないようにしていました。
理由は単純。原作で明かされていない謎がアニメでガンガン進んでいってそれが別物になっていたらしいので、それに引きずられないように!
だから原作が終わったらアニメ見ようと思ってたんです。
アニメはアニメでとっても私好みな匂いがしていたので。

そうこうしているうちに何やら原作準拠で新作アニメが始まってしまい、原作のほうも出るもの出して終わりに向かっているようなのでここまでくればアニメ設定に引きずられることもないだろうと解禁したのがつい最近。

解禁して最初に見たのが「シャンバラを往く者」だったってのがそもそも間違い?
てゆうか何故そこから見たんだ?私?
なんかすっごく順番間違ってますよ?(笑)
ちなみにこの時点で私がアニメについて知っていたのは・・・

・エドはアルの体を取り戻したけれどそのせいで別の世界に飛ばされてしまったらしい
・諸悪の根源はホーエンハイム?

劇場版はさすがに絵が奇麗です。
TVシリーズを見ていなかったからいまいちわからない部分もあるけど(なぜエンヴィーがアレ?とか)動きもいいし見せ場も多くて全体的に漂う雰囲気は嫌いじゃないです。
でも、テーマがわからない。

エドが帰る場所が錬金術のある世界であってなぜいけないの?
こちら側の人間じゃないんだから本来あるべき世界に帰るのが筋。
自分の居場所をここに見出せずにどこかよその世界に行きたいという思いをテーマにした話はよくあるけれどそれはあのジプシー女や
協会の女のテーマでしょう?

せっかくウィンリィと感動的な再会があったというのに何でノーアの元に帰っていかなきゃいけないの?
エドが帰る場所はリゼンブールだろう!と私がスパナ投げそうになりました。
せっかく感動した再会シーンだったのに。
アルがいればいいのか?アルがついでにウィンリィもあっちにつれてけば良かったのか?

そうじゃないです。3人でリゼンブールに帰るんですよっ。(涙)

まだTVシリーズの最終回だったらよかったのにね。
いつかは元の世界に戻れる可能性を持っていたしそれを信じていられたから。
でもねえ、映画の終りではもうエドはこっちの世界に帰ってくる気が無いでしょう?
ウィンリィもあきらめているでしょう?
そこが嫌。
日本で100歳まで長生きしてウィンリィ似の誰かと結ばれていたかもしれないけどあんたの居場所はそこじゃないよ。(つうか、なんだよ?あれは?)

とはいえ、18歳のエドがカッコいいのと、生身のアルとのコンビネーションや、ウィンリィ感動再会シーンがあるのでそこは評価したいと思っています。そこだけは。


コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。