So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
お知らせ
当ブログは2010年11月をもって更新終了とさせていただきます。
記事は「空をかついで~shon'jir~」へと引き継ぎ、鋼語りはまだまだ続きます。
リンク、RSS等は新ブログへ引継いていただければ嬉しく思います。
 
引っ越しに伴いこちらでの拍手、コメントも受け付け終了とさせていただきます。
何かありましたらメールフォームまたは引っ越し先のブログへとお願いします。

 鋼FA感想INDEX    雑誌・コミックス感想INDEX

このブログについて [はじめに]

「鋼の錬金術師」について語ります。

現行のアニメ話が多くなると思いますが基本的に原作ファンです。
前期アニメとの具体的で細かい比較できるだけ避けるつもりでいます。
(といいつつ結構やっちゃってます?)

アニメ誌などの情報は一切(自分に対して)入れる気はないし、最近のアニメ事情にも詳しくないのであくまでもライトな一視聴者としての感想です。基本的に、前向きに。(笑)

ネタばれに関しては発売済みコミックス分までは気にせずいきます。

<原作について>
6巻まで一気買いして以来、新刊が出るたびに購入し続けています。
雑誌も買わず、グッズも興味なし、イラスト集や何とかブックにも一切目をくれず、ストイックなまでにコミックス派でした。
おかげでブックインフィギュアの外伝未読。エドウィン好。

22巻の続きが気になりついに雑誌に手を出しました。
傾れ込むように今まで買い控えていた諸々に手を出し今に至っています

<水島版アニメについて>
初めてまともに見たのは21話「紅い輝き」。
そこで原作との路線の違いを察し、原作で明らかになっていない部分をアニメの先入観で見てしまわないように「原作の謎が全部明らかになるまでアニメは封印しよう」と心に決めました

原作が終わりに向かっているようなので解禁したのがつい最近です。
最初に見たのがたまたまBSで放送していた「シャンバラを往く者」。
その後バンダイチャンネルで全話パック購入しざっと見、そして再び封印しました。
封印の理由はこちら


コメント(0) 

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。