So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
お知らせ
当ブログは2010年11月をもって更新終了とさせていただきます。
記事は「空をかついで~shon'jir~」へと引き継ぎ、鋼語りはまだまだ続きます。
リンク、RSS等は新ブログへ引継いていただければ嬉しく思います。
 
引っ越しに伴いこちらでの拍手、コメントも受け付け終了とさせていただきます。
何かありましたらメールフォームまたは引っ越し先のブログへとお願いします。

 鋼FA感想INDEX    雑誌・コミックス感想INDEX

裏17話 冷徹な焔~ロス生存のための伏線と言えるかどうか? [鋼FA感想]

関連表記事はこちらです。<17話 冷徹な焔>

  1. まず、不自然に長いロスの取り調べ。ここでしつこく軍の陰謀を匂わせる。少佐とブロッシュ君もロスの容疑に疑問を感じているという描写。軍に犯人に仕立て上げられているということをさらに強調。
  2. ファルマンがロスの新聞記事を見てマスタングにtel。それをバリーも見て、あの時の姉ちゃん、と。バリーはロスを覚えている。
  3. バリーがロスを脱走させる。2から、それは大佐の命令であると予想できる。リンがシン出身と聞いて助け出す気になったバリー。利用価値=遠い国に逃がすため。
  4. 射殺命令と同時に大佐街にでる。同時にロスとバリーも路地に。
  5. 大佐とロス遭遇。炎がロスの前で起きてる。ロスは炎から自分をかばうような格好である。
  6. わざわざ、マスタングがロスを脱獄させて私怨で焼き殺したような言い方を、ダグラス?だっけ?に言わせている。(彼は本気で言っていますが)
  7. 損傷がひどい、歯の治療痕のみで死体を判定。(中尉、GJ)
  8. その割にタグは焦げているだけで判読可能。
  9. 東に美女が多いとか不自然な言いっぷり。いかにもそこに彼女が逃げたような。
  10. ホークアイ中尉の不自然な怒り?と休暇。そのあとの大佐のニヤリ。
  11. バリーのセリフ。おめえは凶悪な犯人に捕まってる可哀そうな云々の時、逃がしたロスが殺されたというのに一向に気にしていない。
  12. 大佐の不自然な私用tel。釣りってなんだよ?
  13. 少佐のエド拉致はあの男の命令。そのあと二人の動向を確認する大佐。行先はリゼンブール。=東(8より)

まあ、こんなとこかな?原作とほぼ同じだけど微妙に手を加えています。
原作を知らないと素通りしてしまうかもしれないけど微妙に違和感を感じるように作ってありますよね。
そんなところに私は微妙に反応してしまいます(笑)

2009.7.27.


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。