So-net無料ブログ作成
お知らせ
当ブログは2010年11月をもって更新終了とさせていただきます。
記事は「空をかついで~shon'jir~」へと引き継ぎ、鋼語りはまだまだ続きます。
リンク、RSS等は新ブログへ引継いていただければ嬉しく思います。
 
引っ越しに伴いこちらでの拍手、コメントも受け付け終了とさせていただきます。
何かありましたらメールフォームまたは引っ越し先のブログへとお願いします。

 鋼FA感想INDEX    雑誌・コミックス感想INDEX

錬金術を科学する!! [関連商品等]

100812_134108.JPGまあ、いつの間にこんなものが出ていたのか?公式ではないのか??

使われている画像はFAです。多分表紙のロイエドは描き下ろしですよね?
アニメディア一体?と思ったら学研なんですね、ベースが。道理で。

FAの名場面と名台詞?をふんだんに取り入れて、錬金術を小中学生レベルの科学で解明してあります・・・と思ったら参考文献は高校教科書までとありました。結構すごいやね。でも対象年齢は多分小学高学年あたりかな?

最寄りの書店にアニメガイドブック4とポストーカードブック2が無かったので!!!腹いせに買って来たようなもんですけど(笑) 良く作ってあるし結構面白かったですよ。(悔)

アマゾンに画像無いので携帯で撮ってみました。

以下は突っ込みです。

 

 

まず、この本の目的が、

「ダイヤモンドの錬金術師」を目指してみませんか?

何ですか?それは?グリードさんになれと(笑)

そのための講義として進行します。各章ごとに講師と助手がいて、テーマごとにFAの名場面と台詞があってそれに応じていかにも学研らしい科学的説明や実験方法などが載っています。

0章 講師 エド&アル
1章 講師 イズミ師匠  助手 エド&アル
2章 講師 ロイ  助手 リザ
3章 講師 キンブリー  助手 エンヴィー
4章 講師 マルコー  助手 メイ
5章 講師 スカー  助手 ヨキ
6章 講師 アル  助手 ウィンリィ
7章 講師 エド  助手  グリード(グリリン)

という感じです。なかなかツボです(笑)
掛け合いの台詞でスカーが「俺」だったりウィンリィが兄弟を「あなた達」ピナコを「おばあちゃん」と呼んだりするところは御愛嬌で・・・・(笑)

でも大体においてキャラを良く掴んでいる方じゃないかと思います。

色つきの焔を出せるか?の件ではリザさん、
「真っ赤な焔を出す事が出来れば紅蓮の焔の錬金術師・・・・」っておいおい!

「純粋な物質を取り出す」 ではFAの名場面としてグリードさんの入浴シーンが御丁寧に台詞付きでババン!と見開きで展開するその下でマルコーさんとメイがほのぼのとお肉やお野菜の味付けの話なんかしてます(笑)
まとめとして「溶鉱炉のような装置で融かされたグリードの体から賢者の石が取り出される。以下略・・・」
そうだけどさ!

メイの事をヨキに突っ込まれるスカーさんもいます。

キンブリーの台詞も冴えてますね。
「私としては、ちょろちょろと燃える焔ごときと、美しい爆発を一緒にしないでいただきたい。以下略」

原作とFAで違った爆発についてとか、ブリッグズのコーヒーが何故まずいのかとか、若干こじつけっぽい話も含めて結構楽しめました。

錬金術がどうこうという話よりも、アニメで使われた技などを科学的に解説して簡単な実験を紹介すると言ういかにも夏休みに向けた作りになっています。でもその割に・・・・2章と3章の注意書きに「この章には危険を伴う実験が紹介されています。絶対におこなわないでください。」って!それもどうよ!(さすが、焔と紅蓮)

さすがに、「買い」かどうか?というところでは微妙な気がしますが余裕があったら・・・ロイエドの方なら表紙だけでもどうでしょう?(見返しひらくと実験室背景付き一枚イラストになってます)


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。