So-net無料ブログ作成
お知らせ
当ブログは2010年11月をもって更新終了とさせていただきます。
記事は「空をかついで~shon'jir~」へと引き継ぎ、鋼語りはまだまだ続きます。
リンク、RSS等は新ブログへ引継いていただければ嬉しく思います。
 
引っ越しに伴いこちらでの拍手、コメントも受け付け終了とさせていただきます。
何かありましたらメールフォームまたは引っ越し先のブログへとお願いします。

 鋼FA感想INDEX    雑誌・コミックス感想INDEX

鋼FA51話 不死の軍団 [鋼FA感想]

昨日は冷静さを欠いて暴走しましたが、一晩経ってすこし落ちつきました。
世の中エドウィンスキーばかりではないのです。自重しよう。

今回はいろんなところで同時進行なあれやこれやで頭が混乱しそうになります。
前半が不死の軍団。後半がアル。という風にメインをもってきて(アイ キャッチもそうなってるし)その合間にマスタング組や豪腕姉弟、メイを入れてる構成ですね。外の心配をしているシーンにセントラル市内を絡めてマスタング組を出したり、軍部の混乱から、セントラルを遠目に見るハインケルさんを出したりしてました。
それでも、やっぱり、「何とか」「頑張って」ついていくのに必死(笑)

萌え死にそうな瞬間を味わった後の不死の軍団たちは若干体調不良気味だった私にはきつかったです(涙目)一斉に振り向いて一瞬止まるところ、二人目の犠牲者・・・ああ、夢に見そうで怖いです。

バリーの件はクセルクセスで不在だったはずだよね~とか突っ込もうと思ったら「アルに聞いた」なんて台詞がありました。それはさておき、扉を開けようとするエドが素敵に可愛いです。後ろで見ているおぢさん達も可愛いし。でもいきなりあんなのがわらわら出てきたらやっぱり怖いよ・・・。

「お姉ちゃん」

不死の軍団の一人がそう叫んだのを聞いてエドが「魂をのせている」事に気が付くシーン。
その気づきの為の台詞が「お姉ちゃん」だというところで何かこう魂としての生々しさを感じます。そういえば奴らはよく聞いてみると最初から悲痛な台詞をぼそぼそと呟いていました。
エンヴィーの中のクセルクセス魂までフラッシュバックさせて駄目押し。
髭野郎をブッ飛ばすために突破しなければならないこの人形たちは一つ一つが魂を埋め込まれたものだと気が付いてしまいました。どうする?FAエドワード!

出口塞いで退路を断ってから真骨頂とばかりに変身するキメラさん達が素敵すぎます。変身タイミングが男前です!先週に引き続きジェルソ萌え(笑)

「モヒカン刈りの熊」!最高です。さりげなく外の様子とマスタング組を挿入していていいです。

アイキャッチ・・・・・アレで見ざる言わざる聞かざるって・・・・・?

やっぱり、メイは最強です。アレと一人で互角に戦っています。しかもエンヴィー付で。
エンヴィー復活シーンがまだ凄いんですけど・・・。シャンバラのグラトニーを思い出しちゃいました。
人形が巨大エンヴィーになるところのぐねぐねした動きから、人型エンヴィーにさらに変化するところ。気色悪いんですけどね、でもこういうのは嫌いじゃないです。キャラクターの細かい動きも憎らしさが倍増します。
(でもちょっと、ミツコ(響)っぽい?)

姐さんも忙しい。人質取ってのやり取りも見ものでしたが、スロウス登場で全部パア。冷静で的確な判断と素早い動きが本当に素敵に格好良い人です。声も素晴らしいですよ!ヅカっぽい感じがいいです。
豪腕弟も合流していよいよ姉弟タッグ。ああ、筋肉の饗宴(共演?競演?もうなんでもいいや)も間近。

トンツーに気が付いたハインケルさんにキンブリーの魔の手がっ!!キンブリー&プライドでFA2大愛され敵キャラですが今回はさほど活躍の場が無く残念です。あ、楽しみなのは次回ですね。(楽しみ・・・なのか?いいのか?)

ここはアルとハインケルさんを堪能します。
アルの悲痛な声が凄く良いんです。でもハインケルさんとアルが真横の構図でずいずいっと・・・なんだかとっても微妙な感じがしてしまったのは私だけですか?斜め上からのアングルはとってもいいんですけど。

ここで、アルが賢者の石を使った・・・その経緯が知りたくて、23巻の続きが知りたくて、私はガンガンのバックナンバーを通販しました。初めて。(以後、ずるずるとガンガン買いに)
原作ではアルが賢者の石を使って反撃に出た事はハッキリしていても、その経緯については明らかになっていなくて24巻を待て!な状態だったのでもういてもたってもいられなかったです。

賢者の石を使う・・・その事の意味をここで凄く考えました。
人の命で出来たそのかけらを、兄弟は「使いたくなかった」はずです。でも、二人とも使うことになります。
発想を少し変えることで。
(その辺の話をするとまた長くなるので機会があればまた後日。)

「使う」ことを決意したアルが土煙りの中から出てくるシーンは重厚です。一歩一歩の足音が重い。いや、重すぎません?何もそこまで・・・(笑)目が光っての効果音といい、金属感に満ちている感じがします。
鎧であることが凄く強調されているように感じました。人の命の塊である石と、肉体をもたない魂だけの鎧。そういうことなんでしょうか?

「良い!非常に良いですよ!アルフォンス・エルリック!」
この台詞をあのキンブリーさんのセリフ回しで聞けて嬉しいです。予想通り、素晴らしいねちっこさでした。

来週多分バトル全開。そして色んな意味で目が離せません。

鋼FA52話 みんなの力

鋼FA50話 セントラル動乱


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
kon

こんにちは。
あの人形の演出は、巧い! 怖い! だったと思います。
アイキャッチは含み笑いに気をとられて、「言わず聞かざる~」になってる事には気づきませんでした。

姐さんの声は本当に素晴らしいです。彼女の啖呵を聞くだけで、アニメ見た値打ちあり!と思えます。
筋肉友情バトル、肉屋でのエピが省かれてるからどうなるんでしょう。きっとうまく見せてくれると信じたいです。

声と言えば、金鰤のあのセリフ。ええ、良かったですよ粘りつくような狂気の歓喜が。

これからもアゲアゲのままラストまで突っ走って欲しいです!
by kon (2010-04-08 10:24) 

conian

kon様
人形は演出凝ってましたね。心理的な怖さと、絵的な不気味さが印象的で夢に見そうです。

>「言わず聞かざる~」
地元なのでつい・・・。

姐さんの声にはいつも聞き惚れてしまいますし、金鰤さんのセリフ回しも毎回チェックしちゃいますね。素敵キャスティングありがとうです。

ラストまで・・・ああ、もうどうなるかわからないですけど走り抜けていってほしいです。筋肉もきっと何とかなります!

by conian (2010-04-08 21:15) 

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。