So-net無料ブログ作成
お知らせ
当ブログは2010年11月をもって更新終了とさせていただきます。
記事は「空をかついで~shon'jir~」へと引き継ぎ、鋼語りはまだまだ続きます。
リンク、RSS等は新ブログへ引継いていただければ嬉しく思います。
 
引っ越しに伴いこちらでの拍手、コメントも受け付け終了とさせていただきます。
何かありましたらメールフォームまたは引っ越し先のブログへとお願いします。

 鋼FA感想INDEX    雑誌・コミックス感想INDEX

作画の事はよく分からないんですけど。 [雑感]

関口さんの回が好き・・・とか言ってますが実は関口さんがどんな絵をお描きになるのか全く知りません。
たまたま好きな絵が多い回、それが関口亮輔さんが作画監督されていた回だったという事なんですけど。
では、それはどこか?

今のところですが
第6話「希望の道」
第16話「戦友の足跡」
第25話「狭間の宴」
第33話「ブリッグズの北壁」
ということになります。

何が好きかって、エドがいいんですよね。微妙に垂れ目っぽくて可愛いんです。ツリ目のはずなのに。
あとウィンリィも可愛いです。普通に。
スカーもカッコいいです。(スカーって回によって差が激しいですよね・・・)

そして原作にないギャグ顔が好みだったりします。
リゼンブールでの一連のギャグとか、ウィンリィの作業の邪魔をするエドとか。
ブリッグズの雪道迷い道。クロコダイルにしがみつくエド。

ロングの絵も好きです。
デンと墓参りに行く無言のシーンや家の焼け跡にたたずむエド。
エドとアルの手合わせ。出発の朝。
ヒューズの死を知って駆け出し路地裏で失速するところ。
バッカニアとのバトル内でのロング。
微妙に手抜きっぽい感じが逆に私好みだったりします。

と、エドに関してはとっても好みな絵なんですけど・・・反面何故かとっても残念な絵も多いというのも事実です。

たとえば、6話のヒューズ中佐やアームストロング少佐。列車の中のヒツジ(笑)
16話のマスタング大佐。大佐の銀時計。
33話のアームストロング少将・・・・・・・・・・。

実際に描いてらっしゃるのはどなたなんでしょうね?

あと他にも好みな絵の回はあります。もちろん苦手な回もありますが・・・(苦笑)
苦手とは言っても「綺麗過ぎてくらくら」といったレベルなので実際は結構楽しんでます。

好き、苦手、両方含めていろんな鋼が楽しめるというのもFAの良さかもしれません。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。