So-net無料ブログ作成
お知らせ
当ブログは2010年11月をもって更新終了とさせていただきます。
記事は「空をかついで~shon'jir~」へと引き継ぎ、鋼語りはまだまだ続きます。
リンク、RSS等は新ブログへ引継いていただければ嬉しく思います。
 
引っ越しに伴いこちらでの拍手、コメントも受け付け終了とさせていただきます。
何かありましたらメールフォームまたは引っ越し先のブログへとお願いします。

 鋼FA感想INDEX    雑誌・コミックス感想INDEX

鋼FA24話 腹の中 [鋼FA感想]

事あるごとに今期のアルが良いと言っていた私にとって、今回は「プチ・アルフォンス祭り」であったはずなんですが、最後に全て持っていかれました。
グラマンとレイブンに!(・・・ってそこですか?)

最近は抜けてしまった話や会話より、独自に追加された細々なエピソードの方が目立っているような気がします。グラマンとレイブンの化かし合い(大佐がらみ)等は、面白い解釈だなあ~と思います。

今回は「人間」を強調するシナリオですね。
まず最初にエンヴィーとマルコーの会話から始まって、直後にラースとプライド。
プライド、こうきましたか!こっちが声優さんの本来の声に近いらしいので分かる人には分かっちゃうんだろうな~。
それからノックス先生の言動と、エンヴィーVSリンとの会話。

それらが人間とホムンクルスの対比のようになっています。

理不尽と分かっていても、非合理的と思っていても、人は人を捨てられない。
その中で思いがけない力を発揮する事がある。

そういう思いや行為を蔑むプライドやエンヴィーに対して、ラースはまた違った反応を示していきます。
この辺が面白いところですね。アニメでは人間ベースってもう出ていたっけ?まだだったかな?
白々しい食事シーンには、「知ってる」私は見ていて寒気すら覚えます。怖ええええ~(笑)
しかし、あんな作文で一番取ったら、私だったらシメますね・・・。
そしてこんな大総統なので、原作であんなことになっていてもまだまだ何かありそうな気がしてなりません。

取りようによっては、グラマンとレイブンの話も人間の愚かさを強調してるように見えます。

原作ではいい所無しのレイブンですが、グラマンの言葉が本当ならばそこにホムンクルスにつけ入れられる人間の弱さみたいなものがあったのかもしれませんし、イシュヴァールで変わったのかもしれません。あるいは「部下だけ大事」な人かもしれないです。でもここはグラマンなので、どこまで本当の情報を大佐に流していたのか謎ではありますが(笑)カマのかけ方のアドバイスがグラマンらしい。

いずれにせよ、外堀を埋めようとして信用に足ると(とりあえず)判断してカマかけに行った先のレイブン中将始め軍上層部が全部真っ黒けだったという大佐の失態が「ヤバイ」状態を強調しています。

チェスシーンは、小出しに使われますね・・・。直接手渡されるシーンは今回も無でしたがグラマンからの流れとしては印象づけられてるかな?

アルフォンスは今回も大佐に黒い言葉を容赦なくブチかましています。「こっちに来ないで」とか「帰って」とか(笑)素敵。皆で寄ってたかって無能扱いの大佐もお気の毒。
シャオメイが大佐の顔に貼りついていたり、アルの飾り?に必死に掴まっていたり、可愛すぎます。

そういえば今回もテレコムです。小気味よく動くアクションが気持ちいいです。
グラトニーから逃げる3人と一匹とか、どこから出てきたんだ?横飛び中尉(格好いいです)、
チビカウントのエドVSエンヴィーとか。
エンヴィーとの戦いでリンが刀を持ちかえたりするところが細かいなあ。エンヴィーめり込み強調がアニメならでは。
「人間なめるなよ、ホムンクルス!」(キャー、素敵)←リン祭りも開催?

躊躇いながらも拳銃を受け取りかけて行くエドの後ろ姿。
拳銃と背中のチラリズムに萌えてます、私。

で、エンヴィーのランファンは何故あの格好なの?と、思ったらちゃっかり草陰で見てたんですね。

飲まれてしまったのは、エドとリンとエンヴィー。アルの悲痛な叫びが森と、心に響きます。

大佐(大人)サイドも、エド(子供)サイドも、逃げられない袋小路にどっぷりハマった状態で続いちゃって、来週エルリック・テレパシーはありますか?靴はどうですか?(笑)
そんなこと言ってる場合じゃないくらい重い展開になるのかなぁ・・・。

24話

鋼FA26話 再会

鋼FA23話 戦場の少女 その2
鋼FA23話 戦場の少女 エドウィン感想

 


コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
kon

こんにちは。連休が重かったkonです。

今回、子供たちの台詞が素敵すぎです。アル、結構言いたい放題。
リンの「人間舐めるな」は格好よかったです。どうしましょう? 子供祭り? ←怪しげだからやめなさい

そういえば、ダメージを受けると重くなっていくエンヴィーって、アニメオリジナルですか? うまい表現だなと思って見てました。

>しかし、あんな作文で一番取ったら、私だったらシメますね・・・。
あはは。でもその気持ちわかる。声の出演は、EDを確認してしまいました。気がついちゃった人はもう、ご愁傷さまとしか。

エドたちを呑んじゃったグラの「あの腹」に飛びつくアルにちょっと驚きました。怖い事するなぁ。最近クール発言が目立つのに、こういう所は変わってないよ。
by kon (2009-09-25 15:19) 

conian

kon様

子供祭り・・・神輿担いだリンとかエドアルとか想像しちゃいました(意味違っ(笑)
森の中で頑張る子供たちと、中央司令部でドツボにはまる大人(たち?)も対比させてます?頑張り具合と格好よさで子供に軍配ですね。
(やっぱ祭りだ)

エンヴィーのめり込みはこの後の伏線・・・だけど原作では今一分かりにくかったので、かなり強調されていて「よっしゃ!」です。

>気がついちゃった人はもう、ご愁傷さまとしか。
アニメでは仕方ない事だけど、上手くやってると思います。普通は分からないですよね?

今回私はアルの「帰って」と「兄さんを出せ!」が聞けたのでそれだけでも十分満足してます。
グラトニーに対して、アルは多分一緒に入っちゃう勢いで飛びかかってますよね?閉じちゃってからの呟きと叫びがもう何というか悲痛です。

そんなアルが、最近とっても好きです。
by conian (2009-09-27 11:19) 

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。