So-net無料ブログ作成
検索選択
お知らせ
当ブログは2010年11月をもって更新終了とさせていただきます。
記事は「空をかついで~shon'jir~」へと引き継ぎ、鋼語りはまだまだ続きます。
リンク、RSS等は新ブログへ引継いていただければ嬉しく思います。
 
引っ越しに伴いこちらでの拍手、コメントも受け付け終了とさせていただきます。
何かありましたらメールフォームまたは引っ越し先のブログへとお願いします。

 鋼FA感想INDEX    雑誌・コミックス感想INDEX

鋼の錬金術師 23巻 [コミックス感想]

鋼の錬金術師 23 (ガンガンコミックス) このところのアニメの流れと23巻の発売が妙にシンクロしてます。
表紙これです。まさにマスタング大佐祭り。

ついでに言うならホークアイ中尉との微妙な関係も祭りたい(笑)

エドの顔変わったなあ~とか、詰め込んでるなあ~とか。
色々言いたい事を言い出すとまた無駄に長くなりそうな予感が大いにします。ヤバいです。

 

とりあえず捲るとホーエンハイム家系図。
エンヴィーあの姿だし。それでお小遣いせびりますか?
え?キンブリーも昇天?(←さすがにちょっと自粛した)

 

22巻発売からの私の最大の関心ごと。それはアルフォンスと賢者の石でした。いやあ、このためにガンガンバックナンバー通販しましたから。
結果。彼は賢者の石を使いました。ハインケルさんの言葉が沁みます。今は言えないあそこにも繋がる「皆の力」。
賢者の石を使ってハイパワーで戦うアルが凄い。自分の手を生やしたり足から剣を練成するところとかゾクゾクします。キンブリーとの会話もきっとこの後の伏線だろうなあ~。
等価交換を覆して、大団円迎えてほしいです。

百獣の王の活躍、チョロヒゲヨキ様の大活躍(笑)、マルコー先生の地味な活躍。
あんなにカッコ良かったアルですが最終的にハインケルさんに足首持って引きずられてます(笑)
こういうところが、鋼だなあ~って思います。

ゴリさん、それはバリーの鉈じゃないですか!!

格好良く登場して大佐、ここでそれを言っちゃいますか?「君の泣き顔」
「無能」で突っ込む中尉が素敵。その後シカトだし。夫婦漫才?
有能な大佐にエドもビックリ。

そしてスカー×メイ支持とか言ったら駄目ですか?ヤバいですか?世間はやっぱりアル×メイなんでしょうか?
私的にとってもツボなんですけど、スカメイ。

大佐VSエンヴィーは最大の見せ場。そして、
「大佐はね、二人きりの時私の事リザって呼ぶのよ呼ぶのよ呼ぶのよ呼ぶのよ・・・・」(後半、私の心のエコー)
雑誌で読んだ時も、次のコマのエンヴィー同様叫びました。そして次のコマで撃沈(笑)

中尉が「守る」。
それは大佐を外敵からというだけではなく、内なるものまで含まれていたんだなあと、あらためてその深さを感じました。そして守りたいものは父の形見の「焔の錬金術」(と、ともにある大佐含)でもあるんだなあ・・・と。

「君を失う訳にはいかない」大佐、良く言った!

もう、この二人はまだまだ奥がありそうで想像が掻き立てられます。

いままで「おチビさん」としか呼ばなかったエドを「エドワード・エルリック」とフルネームで呼んで消えていくエンヴィーの最期も印象的でした。

え?筋肉姉弟の事が語られていない?(笑)23巻はまだまだ序の口。それは24巻のお楽しみってことで。(師匠含む)
でもいいよね~この姉弟。

鋼の錬金術師 24巻


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
chokusin

初めてコメントさせてもらいます。
表紙も含めマスタング大佐はカッコ良かったですね(ちょっと怖くもありましたが)。エンヴィーの最期は自分も印象的でした。彼は初期から登場してましたし。コミックス派の自分は続きを読めるのが4か月後なのが悩ましいです。
by chokusin (2009-08-14 23:18) 

conian

chokusin様
こんにちは。コメントありがとうございます。

大佐、確かに怖かったですね。あのまま行っちゃったらどうなっていたんだろうと思います。
エンヴィーはホムンクルス達の中でもエド達とかかわりが深かっただけに印象深いですね。

>コミックス派の自分は続きを読めるのが4か月後
待つ楽しみがありますよ。雑誌を読んでしまうとその楽しみがなくなるので、なるべくさらっと流して読むようにしてます(笑)

by conian (2009-08-15 16:51) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。