So-net無料ブログ作成
お知らせ
当ブログは2010年11月をもって更新終了とさせていただきます。
記事は「空をかついで~shon'jir~」へと引き継ぎ、鋼語りはまだまだ続きます。
リンク、RSS等は新ブログへ引継いていただければ嬉しく思います。
 
引っ越しに伴いこちらでの拍手、コメントも受け付け終了とさせていただきます。
何かありましたらメールフォームまたは引っ越し先のブログへとお願いします。

 鋼FA感想INDEX    雑誌・コミックス感想INDEX

鋼FA19話 死なざる者の死 [鋼FA感想]

かっこいい大佐、情けない大佐、必死の大佐、瀕死の大佐、大佐の特盛
何気に原作より細かい心理描写されてる中尉。
何気に原作より強調されてるラストのボイン(笑)

そして私は中尉を守るアルフォンスにメロメロ(笑)です。

先週の最後から今回のアバンですからもう、中尉大ピンチ!
(ここで原作の嘘予告思い出しちゃ駄目ですか?)

で、OPの後、すぐに続かないところが憎いです。

心配そうなウィンリィの表情。
今までの経緯から言っても危険極まりないところにアルが行くわけですから本当は心配だし行って欲しくないだろうなあ。でも行かないで!とは言わない、そういうヒロインです。
だから思いを込めて「ちゃんと帰ってきてね」とだけ言う。

中尉のピンチに真っ先に飛び込んできたのはブラハ!
ここからフュリーが中尉に銃を渡し二人でグラトニーに向かうところ、凄くかっこよくないですか?
動きとか、二人の位置とか、画面の構成とか。

そして大佐登場で中尉にさんざん怒られています。この時の大佐の顔がこう情けなくていいですね。フュリーの表情からも、この二人はいつもこうなんだろうなあ~。
ブラハとフュリーは同等扱いです(笑)

この後なんですが、フュリーがいないところで中尉が大佐にお礼を言ってます。
そしてそっけない感じで返事を流した大佐のあとの中尉の表情がっ!
ええ?こんなん原作にあったですか?本当は助けにくてくれて嬉しかったんですか?中尉?
でもそういうところは絶対に見せないんですね。(ここで大佐は後ろ向きだから分からない)

確認したところ、原作だとむしろ大佐→中尉みたいな感じでしたけど・・・ああもう、どっちでもいいです(笑)
要はこの二人・・・・以下自粛。

研究所侵入後も、大佐の向かった方から大きな爆発音がして一瞬そちらに気を向けて心配そうにしている中尉がいます。でも意を決してそちらには行かない・・・・。

この辺、原作よりも細かい描写入ってますね。この後大佐死亡と思いこんだ中尉の行動への伏線なのかもしれませんが、やっぱり二人の過去とかいろいろ分かってきている上での表現なのかな?とも思います。アニメでの二人の関係の解釈ってどうなんだろう~?(私の妄想中では、強い嫁の尻に敷かれる旦那とか、嫁のサポートなしでは駄目な旦那・・・みたいなところなんですけど)

ラスト姐さん、髪の毛うねりすぎ(笑)
さすがにラスト戦、気合入ってます。
そこまで気合入れちゃいますか?、ボイン祭り(笑)
ちょうどいいところで気象情報なんか入りやがりました・・・ごめんよ、ハボック。そっちに気を取られて刺されるところ見逃したよ・・・。

大佐が死んだと思いこんで戦意消失した中尉をかばって守るアルフォンス!カッコいい!
「もう誰も殺させない!守ってみせる!」セリフがレベルアップしてますがそれでいいです。
そのくらいの決意ここで持ってくれてもいいです。前回のエドより分かりやすいし納得できます。
(でも自分の体と魂に関する問題が直前にバリーによって提示されちゃってますけど・・・)

そして大佐復活!いやん、格好良いじゃないですか。今までで一番の見せ処です。
血の練成陣、あれ、引っ掻いてますよね?
あんなに肉体派だとは思っていませんでした(笑)特盛じゃないですか。
ラストのボインに対抗してか乳首まで大公開・・・。

死ぬまで焼きつくす・・・・・ラストの最期、大佐の目から焔が出てるみたいに見えちゃったのは私だけでしょうか(笑)

この後すぐにコミックス23巻が出るってのはすごくいいタイミングだと思います。ふふふ。
コミックス派の皆さん、お楽しみに。CMでちょっとネタばれしてるけどさ。

アルの帰りを待つウィンリィ。泣き笑いの表情も良かったです。
約束通り帰ってきてくれたけどあんなにボロボロになっちゃって、やっぱり危険なところにいたんだという思いがああいうセリフになるんだよね~。
バリーの最期もね、あんなにちゃんとやってくれるとは思いませんでした。同情の余地もない殺人鬼なのに結構活躍して憎めないキャラだったし何故か物悲しい・・・。バリーの声優さん、最期までいい味だしてました。

アルの帰還、バリーの最期、そしてリゼンブール・・・。もう今更お話の詰め込み具合をどうこう言う段階じゃないとは思うんですけど、最後の最後まで思いっきり詰め込んでくれましたね、大野木さん(笑)でも次回へのいい引きだと思います。EDに引っ張る感じも良い!

来週、いよいよホーエンハイム登場。そしてあの写真のいきさつもやるの?あの激可愛い子エドを?

鋼FA20話 墓前の父

鋼FA18話 小さな人間の傲慢な掌


コメント(2)  トラックバック(3) 
共通テーマ:アニメ

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
kon

conianさんこんにちは。
すいません、「大佐特盛」に笑ってしまいました。ぴったりです。
ブラハとフュリーの見せ場があってよかったです。私はその後の大佐とリザさんのやり取りに心奪われてしまいましたが。

死ぬまで焼き尽くす、のシーンはすごかった。あまりの激しさに、目をそらせなかったです。目から焔、というか「目に焔」な感じ。熱風で舞う髪の毛も格好良かったし。

ウィンリィのせつなさ、のような雰囲気は、いつも良く演出してくれているなと思います。個人的に、彼ら幼馴染のどうってことのないやり取りを見てみたい気がします。アニメでは無理だろうなぁ…。
by kon (2009-08-28 09:55) 

conian

kon様
コメントありがとうございます。
大佐、マジで格好よかったですね。真骨頂まさに大佐祭りでした。濡れたって無能じゃないの、本当は!

この回、何回見ても飽きないです。

リゼンブール組のほのぼの話、見たいですね。DVD5巻の映像特典に期待してみます。
by conian (2009-08-28 23:01) 

トラックバック 3

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。