So-net無料ブログ作成
お知らせ
当ブログは2010年11月をもって更新終了とさせていただきます。
記事は「空をかついで~shon'jir~」へと引き継ぎ、鋼語りはまだまだ続きます。
リンク、RSS等は新ブログへ引継いていただければ嬉しく思います。
 
引っ越しに伴いこちらでの拍手、コメントも受け付け終了とさせていただきます。
何かありましたらメールフォームまたは引っ越し先のブログへとお願いします。

 鋼FA感想INDEX    雑誌・コミックス感想INDEX

水島版 封印の理由 [はじめに]

多分、最初からアニメだけ見ていたら・・・原作を読まずにアニメだけ見ていたらとっても好きだったかも知れません。

絵が奇麗で動きも良くって設定がちょっと鬱々としていて・・・・
原作のベースをうまく生かして別物に昇華したいい作品だと思います。
私自身はアニメやら映画やらが全く原作と同じである必要はないと思っています。
違ったものでも一つの作品として良いと思えればいいんです。

ただどうしても漫画のほうが私の頭と心にがっちり入り込んでしまっているので馴染めない部分は多々あります。
もしかしたら最初に封印しないで並行してアニメを見ていたらうまく折り合いをつけていたのかもしれませんが、今となってはそうしなかった自分に感謝しています。

ただ、予想もしなかったことって起こりうるんです・・・・・・・・・・。

劇場版を見て、その後全話パック購入してざっと流してみて・・・・・
暇だったお休みの日にぼーっと2周目見ていたところ妙なことになってしまいました。

腐女子スイッチが、ここしばらくあることさえ忘れていた私の中の腐女子スイッチがうっかり入りそうになったんです。
つうか、入った・・・と、思います・・・。(ギャー)
もうそんなものはとっくに私の中から消え去っていたと思っていたのに、怖いです。腐女子の根。

アニメのエドワードは(エドに限らずですが)妙に美しい(笑)し、はかなげで、ちょっと後向き・・・・・。
私の場合ですがそこに腐女子の根っこが食いつきました。
ウィンリィの扱いなども含めてこれ以上このアニメを見ているとそれに毒されてしまいそうで怖かった・・・・。

私にとって原作は聖域なんです。
たとえどんなに自分の中の腐女子スイッチが動かされようがこの聖域は守りとおしたい。
このまま毒されて原作までそういう目で見るようには絶対なりたくないしそんな自分も嫌。
せっかくここまで大事にしてきた原作を自分の手で穢すことはしたくないので決めました。

水島版アニメは封印します。

水島版アニメを否定しているわけではありません。
腐女子向けだと言っている訳でもありません。
腐女子的な楽しみ方をしている方達を否定している訳でもありません。
(それもありだと思っています)
あくまでこれは私一人の心の中の葛藤です。

あともうひとつ、封印の訳があります。それはどうしてもアルの声に馴染めなかったこと・・・・。鎧から子供の声ってのは分かるんですけど女の子の声にしか聞こえないんです。でも、凄いなあと思ったのは今期のアルの声。同じ人なのに今期の声はすっごく好きです!!!


コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。